ちょっぴりタッチ&フラッグ

スペックスフットボール presents|平成生まれのコンパクトなアメフト「タッチ&フラッグフットボール」の情報をライトに発信中

郡山協会|わくわく 子ども大学 サマー フットボールクラス

郡山女子大学でわくわく子ども大学が開催され、みんなでミニゲーム『カトラス』を体験しました! 開催された11のプログラムの中からフラッグフットボールを選んだ、3年生から6年生のお友達6人が参加してくれました! 今回の内容は主に3つ①スローイング講座②…

郡山協会|ほしくま キッズ フットボール スクール 第1回~第3回

今回のスクールでは中学生、大学生、社会人のお姉さんたちといっしょにフットボールをエンジョイ! 練習を通してすぐに打ち解けあい、アクティブに交流できました。カトラスフットボールは、選手に応じて得点・ルールなどを調整するフレキシビリティが特徴。…

郡山協会|男子大学生・社会人カトラスフットボール大会 ⇒ 8/25・26開催

男子大学生および社会人が、4ないし5人制のコンパクトフットボールゲーム(愛称:『カトラス』)に挑戦する大会です。 と き:8月25日(日) 14:00~21:00 8月26日(月) 17:00~21:00 ところ:熱海フットボールセンター(郡山市) 主 催:スペックスフットボー…

今日8月10日は『ハットの日』!そこでhutの由来をしらべてみると…

ハット、ハット、ハット! 先日、ツイッターを見ておりますと、8月10日を『ハットの日』にしようという、「イエローハット」オフィシャルと「ピザハット」オフィシャルのやりとりがありました。 どちらもカタカナでは『ハット』なのですが、 やりとりの中で…

郡山協会|中央 キッズ フットボールスクール(7.24)

長梅雨の夏休み、やっと晴れました! 今回の講座のコンセプトは『他の学校のおともだちを作ろう!』by中央公民館さん 中央 キッズ フットボール スクール|郡山市中央公民館主催 コミュニケーションを重視したプログラムにしました。 41名のお友達が参加して…

郡山協会【予告】中央キッズ フットボールスクール

郡山市アメリカン・フラッグフットボール協会と「スペックスフットボール」は、以下の小学生向け事業を実施いたします。 日時 7月24日(水) 10:00~12:00 場所 郡山市総合体育館 主催 郡山市中央公民館 実施 郡山市アメリカン・フラッグフットボール協会 対象…

NFL企画のフラッグ教習ビデオ

数日前に、小学校まわりをしているスペックスフットボールのスタッフが、小学校の倉庫で見つけました。 小学生用の教習ビデオと思われますが、一体どういう由来のものでしょう。 企画は学研ですね。そして全日本フラッグフットボール協会。 時々不思議なグッ…

郡山協会|第4回元気ボウル 9月14日(土)、16日(祝) 開催!

チケット お申し込み・お問い合わせ: 郡山市民体育祭、第4回元気ボウルは、9月14日(土)、16日(祝) の両日開催いたします。 誰でもできる少人数コンパクトフットボール(通称『カトラス』)の大会です。 大会の後は「お肉屋さんのミートバイキング」で仲間を…

タッチ&フラッグのボーダレス化へ|NFL FLAG 2019南関東大会で

7月7日(日)、千葉、習志野。 今回は、スペックスフットボールとして、東北にゆかりのあるタッチフッターに声をかけNFLフラッグの南関東大会に出場しました。 VIVACERSの卒業生で親しい世代の、カツユキさん、ミオくん、タケルくん、チーバくん、ダイキくん、…

楽しい戦術ミーティングのおはなし(ゲームモデル編)

今日は郡山市の社会人チームK-SPEXの戦術班のミーティングに参加しました。 このチームでのやり方は、以下のようなものです。 チームのゲームモデル(ビジョン、考え方のプラットフォーム)を再確認します※やりたいフットボールが何かということです 秋シー…

予告|夏休みのこどもフットボール体験スクール(郡山市)

スペックスフットボールと郡山協会では、郡山市中央公民館主催の夏休みエンジョイ企画として、フットボール体験スクールをおこないます。 郡山市総合体育館を全面使って、3~5人制のミニフットボール(愛称『カトラス』)とコントロールキックの遊びをおこな…

フットボール教室の第4回目はゲーム大会🏈

新しいともだちも少しずつ加わったこどもフットボール教室、最終回は『いろいろな人とあそぼう』ゲーム大会でした。 第3回については、こちら。 spex-ftbl.hateblo.jp 今日も、協会で『カトラス』と呼ばれている、3~5人で自在に攻撃するミニフットボールゲ…

フットボール教室の3回目『いろいろなルールであそぼう』

郡山市でのフットボール教室も3回目となりました。今回も4vs2のミニゲームを中心としています。このゲームの愛称として協会では『カトラス』と呼んでいます。 今回からは低学年さんもゲームに入れるようになりました。手渡しを受けてボールを運ぼう! フッ…

ハーフフィンガーのグローブを他の選手に試してもらった

小ネタです。 以前書いた「ハーフフィンガーのグローブ」について、 『なかなか手の形に合ったグローブが見つからない』 と言う福島フェリックスの髙橋選手に、天童ボウルの2試合でためしてもらいました。 spex-ftbl.hateblo.jp 髙橋選手の感想 普段使って…

本当の空があった東北のタッチフット

天童ボウルに行ってきました。 今年は7チームの参加で、優勝は芸工大Aチーム。 初出場の札幌 Shark Shine と 仙台 Thunders が大会を盛り上げました。 天童ボウル 1回戦 仙台ー東北芸工大#タッチフット #アメフト #タッチアンドフラッグ pic.twitter.com/d…

天童ボウル 今年は6月9日(日)

今年の天童ボウルは、6月9日(日)、例年通り、天童市スポーツセンターグラウンドです。 天童ボウルについて詳しくは過去記事をごらんください。 spex-ftbl.hateblo.jp 天童ボウルは、はじめJTFAとは別の独立系イベントとして、天童市アメリカンフットボール協…

芝生でフットボールをなげよう!郡山市こどもまつりのフットボールあそび

5月5日は、今年で3回目となる「郡山市こどもまつり」でのフットボールあそびコーナーをおこないました。 フットボールをつかったボールなげや、 キッキングに挑戦、 小さい子ども向けのゲームも。 この日は、郡山協会の通算1000人目となるプレイヤーに、認定…

今年で2回目 女子大学生向けフットボール体験会

今年で2回目を迎える、女子大学生フットボール体験会です。 今年は、「ニューアクティブ」のスポンサーシップで、 ミニゲーム体験会をおこないました。 4クラスに分けた130人の大学1年生に、 省スペース、誰でも遊べるフットボールを体験してもらいました…

子どもスポーツ教室の2回目

5~6月のスポーツ教室(4回シリーズ)が2回目まで終わりました。(主催:郡山市) 今日は12名の子どもたちと、工夫をこらして遊びます。 今日のスタッフ(スペックスフットボール) 今日のあそびは、 お父さんも参加しての、モンスターボール ファミリー…

タッチフットオープンのタイブレイクの流れを確認する(動画)

今回は、シュガーボウルのタイブレイクについて、実際の動画を見ながら流れをまとめました。 主管のオープン連盟が大会規則として適用した「4回を上限とする」トライ戦のルールです。 スタンダードなタイブレイクルールについては、こちらの記事に以前書き…

東北レディースの日のフットボール女子会

今回は、東北レディースの二次会について書きます。 二次会といってもパーティーではなく、フットボールを別のルールで楽しみます。 二次会はフットボール女子会 試合後、東北女子の交流イベントとして、 両チームミックスのスクリメージ<6vs6> ミニゲーム…

タッチフット東北レディースのゲームレビュー

今月おこなわれた、タッチフットボールの東北レディース「K-SPEX vs 芸工大VIVACERS」を振り返ります。 vimeo.com ゲーム・ダイジェストはこちらです(約2分) 女子タッチフット|試合ダイジェスト【東北レディース 2019】 ラインアップとシステム K-SPEX K-…

郡山市フラッグフットボール教室 開催のおしらせ

誰でも楽しくフットボールを使って遊べる教室です(定員20名) 対象:年長児、小学生、中学生 ※ 小学生フットボールチーム体験教室を兼ねます ※ 年長児と1・2年生はボールあそび中心、3年生以上はミニゲーム中心です ※ 3年生以上の希望者は、9/14、9/16の市…

タッチフット東北オープン大会のふりかえり

先日の東北タッチフットオープン大会に出場した3チームについて、感想をちょっぴり書きます。 結果としては、芸工大ビバーチャーズが優勝し東日本大会に進出しました。 芸工大ビバーチャーズ パスラッシュがリーダーもいて安定していて積極的。DBのポジショ…

東北タッチフット 女子大会 2019

4月14日(日)は、JTFA(6人制タッチフットボール)の東北女子大会がおこなわれます。13:30キックオフです。 現在のところ、このゲームは、国内女子アメフト最北端のゲームです。 会場は 福島県郡山市の磐梯熱海スポーツパークです。大変広々とした気持ちのい…

東北タッチフット オープン大会 2019春

4月7日(日) JTFA(6人制タッチフット)の東北オープン大会をおこないます。 場所は、山形市の東北芸術工科大学グラウンドです。 国内でも最もほのぼのとしたアメフト大会のひとつと言って間違いないでしょう。ピクニック的アメフトであり、完全な市民スポー…

日本タッチ&フラッグフットボール協会の新役員が選出されました

3月17日(日)、JTFA(日本タッチ&フラッグフットボール協会)の役員会がおこなわれ、新理事長などが選出されました。 任期2年 JTFAは、2年ごとに理事が変わります。各理事は地域各連盟の代表がボランティアでボウルゲームや広報等の運営にあたって…

個性を出すにはボールから入る~違いの出せる3種類

今回はボールについての続編 以前の記事で、タッチフットシーンでよく使われているボールを紹介しました。 タッチ&フラッグのボールはアメフト球よりひとまわり小さい「ジュニアサイズ ボール」と呼ばれるボールです。 spex-ftbl.hateblo.jp 違いの出せるい…

アメフト界の現状を共有する意見会

東日本アメリカンフットボール協会意見交換会に出席しましたので、若干ですが情報共有をしたいと思います。 結論(共有されたこと) アメフト関連競技で、アメフト、フラッグ、タッチ等は『互いに大差がないもの』という観点で連携していく 交換会に出ている…

6人制タッチフットの試合は5人で成立するのでしょうか

今回は、試合(JTFA公式試合)のプレイヤー数についてちょっぴり考えるお話です。 以前、協会に『試合はしたいが(6人制タッチフットは)5人で試合ができますか?』という問い合わせがありました。 結論 『ルール』からは 選手4人では公式試合が成立しな…